シスコのテクノロジーを補完する ThousandEyes

デジタル トランスフォーメーションが推進された結果、現代の企業環境はこれまでになく相互につながり合い、インターネットへの依存度が増しています。そのためインターネット上に目の届かない死角があると、IT 部門の力だけですべての利用者に快適なユーザーエクスペリエンスを保証することは難しくなります。ThousandEyes のインターネット&クラウドインテリジェンスは、既存のシスコのソリューションを補完するものです。IT エコシステム全体のユーザーエクスペリエンスに影響を及ぼすあらゆる依存関係を徹底的に可視化します。

シスコの調査

世界におけるハイブリッドワークの状況調査

シスコが、これからの働き方を左右するハイブリッドワークのトレンドに関して、グローバルで調査した結果をご覧ください。

AppDynamics

ThousandEyes と AppDynamics のアプリケーション パフォーマンス モニタリング(APM)の統合により、エンドツーエンドのデジタルサプライチェーンが可視化されます。プライベートクラウドでもパブリッククラウドでも、あらゆるネットワーク、ISP、API、サードパーティのサービスを対象に、ユーザーからアプリケーションまでプロアクティブにモニタリングできるようになります。両者はネイティブに統合されているため、障害が検出された場合はウェブフックのネイティブ統合を通じて ThousandEyes から AppDynamics へとプロアクティブにアラートを通知できます。このアラート通知には ThousandEyes のインタラクティブな ShareLink が埋め込まれており、根本原因を即座に特定することができます。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt

Cisco Catalyst 9000

ThousandEyes は、Cisco Catalyst® 9300 および 9400 スイッチを可視化します。ユーザーがどのネットワークを利用してどのアプリケーションに接続していても、そのデジタルエクスペリエンスに関する分析情報を即座に手に入れることができます。これにより、社内ネットワークと、自社で直接管理していない SaaS およびクラウドベースの重要なサービスとの間の詳細なネットワーク経路や評価指標を迅速に確認できます。ThousandEyes エンタープライズ エージェントは Catalyst 9300 および 9400 シリーズ スイッチでネイティブにサポートされており、アンダーレイネットワークとオーバーレイネットワークのパフォーマンスを詳細に可視化します。外部のサービス提供経路と内部の LAN およびネットワークデバイスの評価指標を関連付けることができるほか、接続されているすべてのサービスの正常性と可用性についてアラートを通知し、レポートを作成できます。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt

Cisco SD-WAN

ThousandEyes エンタープライズ監視ポイントは、Cisco SD-WAN ルーティング プラットフォームにネイティブに統合されています。アンダーレイネットワークをホップごとに迅速に可視化して詳細なネットワーク経路や評価指標などを取得し、オーバーレイと SaaS アプリケーションのパフォーマンスを評価してプロアクティブにモニタリングできます。ThousandEyes エージェントは Cisco Catalyst® 8300 および 8200 シリーズ エッジ プラットフォームと、Cisco 4000 シリーズ サービス統合型ルータ(ISR)に搭載されています。このため、アンダーレイネットワークのすべてのレイヤ 3 ホップを可視化してネットワークとアプリケーション パフォーマンスを関連付け、ユーザーに影響を及ぼす問題を迅速に解決することができます。別途コンピューティング インフラストラクチャを用意する必要はありません。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt

Cisco SASE

セキュア アクセス サービスエッジ(SASE)は、セキュアな接続とクラウド型セキュリティを統合します。これにより、サービスやアプリケーションにどこからでも安全にアクセスできるようになり、最適なパフォーマンスが得られます。ThousandEyes は実用的な分析情報を提供します。これを IT チームや運用チームが活用することで、インシデントを迅速に解決し、エンドユーザーのエクスペリエンスを改善できます。ThousandEyes で提供される SASE に対する可視性により、リモートユーザーや SD-WAN の環境からセキュアエッジまで、さらにセキュアエッジからアプリケーションサーバーまで、アンダーレイネットワークのすべてのレイヤ 3 ホップを把握できます。さらに、ページ読み込みウォーターフォールやマルチステップ トランザクションを使用して、ユーザーのアプリケーション エクスペリエンスをより良く理解できます。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt

Webex by Cisco

ThousandEyes は、ユーザーの接続場所と Webex® 会議サービスとの間の可視性を提供します。双方向かつエンドツーエンドの可視性により、パフォーマンスの問題を迅速に特定して解決し、卓越したコラボレーション エクスペリエンスを提供できます。Webex データセンターに統合されている ThousandEyes クラウドエージェントは、Real-time Transport Protocol(RTP)ストリームテストによりエンドポイントのユーザーエクスペリエンスをプロアクティブにシミュレートします。また、平均オピニオン評点(MOS)、遅延、損失、パケット遅延変動(PDV)、破棄など、エクスペリエンスに関する重要な評価指標を測定します。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt
ユーザー事例

FICO 社が AppDynamics と ThousandEyes を導入

「企業の多くは、サードパーティの接続性の問題に対応する術を持ちません。ですが、AppDynamics と ThousandEyes を導入したことで、実行しているすべてのアプリケーションとサービスに対する可視性はこれまでになく向上しました。また、内部だけでなく外部の環境のネットワークトラフィックもトラッキングできるようになりました。さらに、ネットワーク内外のパフォーマンスと接続性の問題を一つも漏らすことなく迅速かつプロアクティブに解決するためのロードマップが提供されるため、環境全体で最高のパフォーマンスを維持できています」

Hari Vittal, Senior Engineer, FICO

ThousandEyes と AppDynamics の統合ソリューションの概要

サイロ化された従来型のモニタリングツールには可視性のギャップがありました。ThousandEyes と AppDynamics の統合によってこうしたギャップが埋まり、アプリケーション エクスペリエンスをプロアクティブかつ包括的にモニタリングできるようになるため、クラウドとインターネットを中心とした企業環境が抱える課題に対処できます。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt
$twmsbsWidget.mediaImage.alt

サービスのアシュアランスと Cisco Catalyst 9000 スイッチ

ThousandEyes のインターネット&クラウドインテリジェンスは Catalyst 9000 シリーズ スイッチと連携し、スイッチから SaaS までをエンドツーエンドで可視化します。利用しているものの直接管理していないネットワークとアプリケーションを把握して管理することができます。

ソリューション概要

Cisco Nexus 9000 スイッチを利用したネットワーク サービス アシュアランス

Cisco® ThousandEyes は、Cisco Nexus® 9300 および 9500 シリーズ データセンタースイッチ上で直接実行されるため、ハードウェアやサーバーを追加することなく、簡単に導入して管理できます。

Cisco SD-WAN と ThousandEyes のインターネット&クラウドインテリジェンス

Cisco SD-WAN と ThousandEyes のパワーを組み合わせることで、アプリケーションやネットワークが中断している原因を迅速に特定し、実用的な分析情報を取得できるようになりました。これを利用してパフォーマンスを最適化し、解決時間を短縮することで、最終的にすべてのユーザーのデジタルエクスペリエンスを向上できます。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt
$twmsbsWidget.mediaImage.alt

Webex モニタリング

ThousandEyes Webex エージェントを導入すると、ネットワーク経路全体の可視性が向上するため、ユーザーに影響を及ぼす問題を迅速に解決し、根本原因を特定できます。ユーザーが影響を受ける前にプロアクティブな対策を講じ、パフォーマンスを改善することも可能です。

関連するブログ記事

ボーダレス企業のためのエンドツーエンドの可視性
ThousandEyes、Cisco Catalyst 9000 スイッチ シリーズとの統合を発表

Why ThousandEyes?

アプリケーション エクスペリエンスをプロアクティブかつ一元的に可視化
高性能の最新型 WAN とキャンパス接続を導入
ハイブリッドワークフォースに、優れたコラボレーションを提供

ThousandEyes の強力な可視化機能により、シスコのソリューション全体のデジタルエクスペリエンスを最適化

Subscribe to the ThousandEyes Blog

Stay connected with blog updates and outage reports delivered while they're still fresh.

Upgrade your browser to view our website properly.

Please download the latest version of Chrome, Firefox or Microsoft Edge.

More detail