キャンパスのサービスアシュアランスと Cisco Catalyst 9000 スイッチ

ThousandEyes は Cisco Catalyst® 9300 や 9400 スイッチ (英語)と組み合わせることで、キャンパスのユーザーがどのネットワークを利用してどのアプリケーションに接続していても、そのデジタル体験に関する分析情報を即座に手に入れることができる可視性を発揮します。これにより、キャンパスと、直接管理していない SaaS およびクラウドベースの重要なサービスとの間の詳細なネットワークパスや評価指標を迅速に確認できます。

Play button
ビデオ   01:45

トランスクリプトを読む

シームレスなキャンパス接続を実現

キャンパス LAN から SaaS、内部アプリケーション、IT サービス、ネットワークエンドポイントまでのエンドツーエンドのネットワークパスと指標を確認できます。外部のサービス提供パスと内部の LAN およびネットワークデバイスの指標を関連付け、キャンパスに接続されているすべてのサービスの正常性と可用性を注視してそれらの状況を報告します。Simple Network Management Protocol(SNMP)のポーリングと自動デバイス検出により、デバイスのパフォーマンスとネットワークトポロジマップを把握できます。

アプリケーション体験の向上

ページロードのウォーターフォールや指標だけでなく、アプリケーションの最初の画面を超えたマルチステップ トランザクションなどに基づいて、ユーザーのアプリケーション体験を把握できます。* キャンパスにとって重要な SaaS、社内で稼働するアプリ、およびクラウドベースのサービスの到達可能性と可用性を、あらゆるネットワークで確保します。Microsoft 365、Salesforce、Cisco Webex® などの SaaS アプリケーションにおける従業員の体験を評価および追跡します。

* Catalyst 9300 および 9400 シリーズでは SSD ストレージオプションが必要です。

$twmsbsWidget.mediaImage.alt

パフォーマンスに優れた最新の WAN の展開

アンダーレイとオーバーレイ両方のネットワークのパフォーマンスを可視化します。オーバーレイの可視性とホップごとのレイヤ 3 アンダーレイパスを関連付けることにより、SD-WAN やクラウドベースのセキュリティサービスを導入するときに、ネットワークトランスポートと外部ボーダー ゲートウェイ プロトコル(eBGP)ルーティングに対する可視性を維持できます。

ThousandEyes と Catalyst 9000 の活用

Cisco DNA Advantage サブスクリプションの Catalyst 9300 および 9400 シリーズ スイッチは、ThousandEyes Enterprise Agent をネイティブでサポートしていて、ライセンス 1 つにつき 5 分間隔で実行される 1 つのネットワーク/Web テストの結果を受け取ります。*

* Catalyst 9300 または 9400 の Cisco DNA Advantage サブスクリプションでは、ThousandEyes Enterprise Agent(1 か月あたり 22 ユニット)から 5 分おきに、ThousandEyes ネットワークまたは Web テスト 1 回相当の実行が付与されます。ThousandEyes のテストキャパシティは、お客様 1 人につき 1 か月あたり最大 110,000 ユニットです。ThousandEyes Cloud Agent へのアクセスは、Cisco DNA ライセンスの権利に含まれていません。ThousandEyes Network and Application Synthetics を追加購入することにより、テストキャパシティを増やして Cloud Agent にアクセスできます。

Play button
ビデオ   02:40

トランスクリプトを読む

Cisco DNA による強化

ThousandEyes の SaaS ベースのモニタリングおよび管理プラットフォームにアクセスする

  • Cisco DNA Advantage
スイッチ上のエージェント

ThousandEyes エージェントをスイッチでネイティブに有効化する

  • Catalyst 9300
  • Catalyst 9400
ソリューション概要

サービスのアシュアランスと Cisco Catalyst 9000 スイッチ

ThousandEyes のインターネット&クラウドインテリジェンスは Catalyst 9000 シリーズ スイッチと連携し、スイッチから SaaS までをエンドツーエンドで可視化します。利用しているものの直接管理していないネットワークとアプリケーションを把握して管理することができます。

関連するブログ記事

ボーダレス企業のためのエンドツーエンドの可視性
ThousandEyes、Cisco Catalyst 9000 スイッチ シリーズとの統合を発表

ThousandEyes が選ばれる理由

障害の切り分けを数日から数分にまで短縮できる。

証拠に基づくプロバイダーへのエスカレーションが可能になる。

あらゆるネットワークでアプリケーションのパフォーマンスを最適化できる。

Cisco Catalyst 9300 または 9400 シリーズ スイッチに組み込まれている ThousandEyes を使い始めましょう

Subscribe to the ThousandEyes Blog

Stay connected with blog updates and outage reports delivered while they're still fresh.

Upgrade your browser to view our website properly.

Please download the latest version of Chrome, Firefox or Microsoft Edge.

More detail