Cisco® SD-WAN ルーティング プラットフォームにおける ThousandEyes の実用的な可視化機能

ThousandEyes のインターネット&クラウドインテリジェンスは、WAN エッジからお客様のビジネスにとって重要なあらゆる場所までをエンドツーエンドで可視化するため、あらゆるネットワークを介してあらゆるアプリケーションを使用するあらゆるユーザーに最適なデジタル体験を提供できます。ThousandEyes Enterprise Agent は、Cisco SD-WAN ルーティング プラットフォーム内にネイティブに統合されるようになったため、アンダーレイネットワークをホップごとに迅速に可視化して詳細なパスや評価指標などを取得し、オーバーレイと SaaS アプリのパフォーマンスを評価してプロアクティブに監視できます。

Play button
Cisco SD-WAN with ThousandEyes lets you see it all, giving you hop by hop visibility into the entire network path
ビデオ   0:53

トランスクリプトを読む

SD-WAN ファブリック全体の可視化-そしてその先へ

インターネットや企業のネットワークを含むあらゆるネットワークを介したビジネスクリティカルな SaaS、社内で稼働するアプリケーション、およびクラウドベースのサービスの到達可能性と可用性を確保します。ThousandEyes を使用すれば、ISP とクラウドネットワーク全体でホップごとのネットワークパスを確認し、外部ボーダー ゲートウェイ プロトコル(eBGP)ルーティングの完全性を確保できます。さらに、プロアクティブにベンチマークを実施し、重要なサービスプロバイダーに対して詳細なモニタリングを続けることで、瞬間的な中断が締結済みの運用レベル契約(OLA)とサービスレベル契約(SLA)の履行を阻害していないことを確認することもできます。

With ThousandEyes, you can see hop-by-hop network paths across ISPs and cloud networks, and ensure the integrity eBGP routing
統合

ThousandEyes + Meraki MX

Meraki SD-WAN 上の ThousandEyes 監視ポイントを通して、これまでになく広範囲でインターネットと SaaS を可視化できるようになります。

アプリケーション体験を監視-どこで稼働しているかは不問

ThousandEyes を使用すると、SaaS アプリや社内で稼働するアプリを含む Web アプリケーションのパフォーマンスを監視および検証して、ユーザーのデジタル体験を最適化できます。WAN から外部との依存関係に至るまでのプロアクティブな相関性のある洞察により、ネットワークやアプリケーションに関する問題を始めとして、クラウド型セキュリティに関する問題など、ユーザーの抱える問題をトラブルシュートする時間とその複雑性も低減できます。

ThousandEyes enables you to monitor and validate the performance of web apps including SaaS and internally hosted apps
eBook

SD-WAN 時代におけるチャンスと課題、ソリューションの形

SD-WAN が確実に期待に沿うには、ネットワークの可視性とアプリケーションのパフォーマンスの双方に適切に対処した最新のモニタリングのアプローチが必要です。

challenges in the SD-WAN Era

クラウドベースのセキュリティソリューションへの接続を確保

Cisco SD-WAN ルータに配置された ThousandEyes エージェントを使用して、クラウドベースのセキュリティサービスの到達可能性と最適な接続を監視し、アプリケーションのパフォーマンスに及ぼす影響を把握できます。ThousandEyes により、拠点とクラウドベースのセキュリティのアクセスポイント(PoP)間でネットワークパスをホップごとに可視化して評価できるほか、セキュア アクセス サービスエッジ(SASE)コンポーネント間の制御および管理プレーンの接続を検証できます。

Cisco SD-WAN ルーティング プラットフォームで ThousandEyes を使ってみましょう

ThousandEyes エージェントは、Cisco IOS® XE バージョン 17.6.1 以降を実行する、サポート対象の Cisco Catalyst® 8300/8200 シリーズ エッジ プラットフォームと Cisco 4000 シリーズ サービス統合型ルータ(ISR)に組み込まれています。

ThousandEyes エージェントを活用してプロアクティブなテストを実行するには、有効な ThousandEyes アカウントが必要です。ThousandEyes をすでに利用されているお客様は、利用可能な ThousandEyes サブスクリプションを使用して、これらのエージェントのキャパシティを統合できます。まだ ThousandEyes をご利用でないお客様は、無料トライアルにお申し込みいただけます。または、ThousandEyes サブスクリプションの購入についてお問い合わせください。

Cisco SD-WAN を、WAN Insights でプロアクティブに最適化

該当の Cisco DNA ソフトウェアライセンス階層を Cisco SD-WAN でお使いのお客様は、ThousandEyes WAN Insights により、アプリケーション体験の品質をプロアクティブに高めることができるようになりました。ThousandEyes WAN Insights は、Cisco SD-WAN の過去のパフォーマンスデータに対して統計モデルを適用し、今後の状況を正確に予測します。これにより、ネットワークチームは事前にポリシー設定を最適化することができ、重要なビジネス アプリケーションのエンドユーザー体験を向上させることができます。

現在の経路と比較した場合の、推奨経路における品質向上の予測と、より詳しいネットワークト ポロジービューが表示されている ThousandEyes WAN Insights のスクリーンショット

ThousandEyes が選ばれる理由

問題の平均特定時間(MTTI)が短縮される

チーム間で無駄な時間を費やして非難し合うことがなくなる

プロバイダーの責任範囲の問題を指摘し、迅速に問題を解決できる

ソリューション概要

Cisco SD-WAN と ThousandEyes のインターネット&クラウドインテリジェンス

Cisco SD-WAN と ThousandEyes のパワーを組み合わせることで、アプリケーションやネットワークが中断している原因を迅速に特定し、実用的な分析情報を取得できるようになりました。これを利用してパフォーマンスを最適化し、解決時間を短縮することで、最終的にすべてのユーザーのデジタル体験を向上できます。

By combining the power of Cisco SD-WAN and ThousandEyes, rapidly pinpoint the source of application and network disruptions

関連するブログ記事

ThousandEyes Internet and Cloud Intelligence extends Cisco SD-WAN visibility with detailed, hop-by-hop network insight
ThousandEyes で Cisco SD-WAN プラットフォーム全体にグローバル監視ポイントを配置
Visibility for sd-wan deployment best practices
SD-WAN 導入のための可視化ベストプラクティス

インターネットとクラウド中心の世界で生き抜くために必要な可視性を手に入れましょう。

Upgrade your browser to view our website properly.

Please download the latest version of Chrome, Firefox or Microsoft Edge.

More detail