ThousandEyes エージェントについて理解したところで、次は実際に ThousandEyes テストで利用してみましょう。クラウドベースのアプリケーションとその依存関係に関わる複雑な一連の API コール、ハイブリッドワーク環境で使用するビジネスに不可欠な SaaS サービス、重要な WAN ネットワーク インフラストラクチャのエンドポイントなど、ThousandEyes のテストはどのようなモニタリングにも対応します。

Play button
Getting Started - Cloud and Enterprise Agent Test Types
製品   13:52

ThousandEyes テストのスタートアップガイド

「Cloud および Enterprise Agent のテストのスタートアップガイド」では、ビジネスサービスや重要なネットワーク インフラストラクチャを可視化するための ThousandEyes テスト設定の基本について説明しています。テストを作成し、データを効果的に解釈するためのスキルを習得できます。この知識を活用することで、サービスの中断を迅速に軽減し、ネットワークとアプリケーションのどちらが問題かという典型的な質問に答えることができます。ThousandEyes を使用することで、問題を正確に特定し、適切なタイミングで適切な担当者やチームを参加させることができます。 

こちらのクイックガイドとインタラクティブな Sharelink を使用して、以下の図 3 に示すように、ThousandEyes Cloud Agent のテストでどのようにトラブルシューティングできるかをご確認ください。

図 3.  SaaS のパフォーマンス問題のトラブルシューティングに使用する ThousandEyes Cloud Agent のテスト

図 3.  SaaS のパフォーマンス問題のトラブルシューティングに使用する ThousandEyes Cloud Agent のテスト

テストテンプレート

事前構成されたテストとダッシュボードで、重要なアプリケーションとサービスのモニタリングを開始しましょう。

トランザクションのスタートアップガイド

アプリケーションによっては、一連の手順を伴う複雑なモニタリングが必要になる場合があります。ThousandEyes のトランザクションテストは、このような状況に応じたモニタリングのニーズに対応します。

「トランザクションのスタートアップガイド」 では、独自の ThousandEyes トランザクションテストを実装し、利用する方法について説明しています。ユーザーのアクションや API シーケンスを模倣するように ThousandEyes のトランザクションテストを設定することで、ユーザー体験に関する詳細なインサイトを得ることができます。これらの機能を使用して、ユーザージャーニーが正常に完了することを確認したり、問題が発生した場合にアプリケーションやネットワークの問題に迅速に切り分けたりすることができます。

こちらのクイックガイドとインタラクティブな Sharelink を使用して、以下の図 4 に示すように、ThousandEyes のトランザクションテストで複雑なアプリケーション パフォーマンスの問題をどのようにトラブルシューティングできるかをご確認ください。

図 4. パフォーマンスの低下を示す決済 API のトランザクションテスト

図 4. パフォーマンスの低下を示す決済 API のトランザクションテスト

ガイドを参考にしてThousandEyes の使用を開始しましょう

以下のガイドを参考にして、アカウントの設定、テストの実行方法に関する学習、ダッシュボードの作成、高度な統合機能や自動ワークフローの構築を行うことができます。お客様のニーズに応じて、順を追ってステップを進めることも、特定のトピックに直接進むこともできます。ご不明な点がございましたら、サポートチームが 24 時間 365 日対応いたします。

Upgrade your browser to view our website properly.

Please download the latest version of Chrome, Firefox or Microsoft Edge.

More detail