ハイブリッド / リモートワーカー全体をシンプルに可視化

今日のリモート / ハイブリッドワークでは、その性質上、ユーザー体験の監視と維持に課題が生じています。ThousandEyes を搭載した Cisco Secure Access Experience Insights なら、家庭用 Wi-Fi、ISP、さまざまなデバイスなど、サードパーティのインフラが入り込んだ複雑な環境を明確に把握できます。この監視機能の強化により、平均検出時間(MTTD)と平均応答時間(MTTR)が大幅に短縮されるため、問題解決が合理化され、全体的なユーザー満足度が向上します。

ユーザー体験に関するインサイトを組み込むことにより、ユーザーの生産性と IT 効率を向上

Experience Insights は、Secure Access のセキュアサービスエッジ(SSE)ソリューションのデジタル体験モニタリング(DEM)コンポーネントとして機能し、自社が管理するエンドポイントの包括的な監視を可能にします。アンダーレイとオーバーレイの接続だけでなく、コラボレーションや生産性プラットフォームなどの主要な SaaS アプリケーションのパフォーマンスも監視できます。この統合により、ユーザーや問題の場所を問わず、従業員の接続、セキュリティ、およびデジタル体験を一元的に把握し、効果的に管理できます。 

ThousandEyes を搭載した Secure Access Experience Insights により、デバイスからアプリケーション、およびその間のネットワーク全体に至るまで、根本原因の迅速な特定と解決が容易になります。

Comprehensive Device Performance and Health Monitoring

デバイスのパフォーマンスと正常性の包括的なモニタリング

  • エンドポイントの正常性を細部まで分析:全体的な正常性インジケータを使用して、エンドポイントの CPU、メモリ、および Wi-Fi を監視し、問題を迅速に特定します。
  • 詳細なネットワークパフォーマンス追跡:エンドポイントから Secure Access を介して最終的な宛先に至るまでのパフォーマンスを評価し、効率的な接続を確保します。
  • パフォーマンスと SaaS 障害の関連付け:Webex by Cisco や Microsoft 365 などの主要な SaaS プラットフォームのパフォーマンスの問題を評価し、デバイスの正常性と潜在的な障害を関連付けます。

統合されたスケーラブルな体験管理

  • ユーザーからアプリケーションまでの統合モニタリング:ユーザーデバイスから Secure Access および主要な SaaS/コラボレーション アプリケーションまでを一元的に可視化し、監視を強化できます。
  • チーム間体験に関するインサイトの共有:Secure Access ダッシュボードで、チーム間でのインサイトの共有を可能にすることで、生産性を向上させます。
  • 柔軟で拡張可能なモニタリングオプション:ThousandEyes のフルライセンスにシームレスに移行して、より高度なモニタリング機能とデータ共有を利用できます。
Integrated, Scalable Experience Management

統合の仕組みを見る:
Cisco Secure Access Experience Insights

Play button
Enterprise Networks   3:48

総合的なセキュリティソリューション

ThousandEyes と Cisco Secure Edge を統合することで、包括的なセキュリティスイートがさらに強化されました。優れた可視化能力により、情報に基づいた意思決定と最適化を可能にします。

Cisco Secure Edge の包括的なセキュリティ スイート

Upgrade your browser to view our website properly.

Please download the latest version of Chrome, Firefox or Microsoft Edge.

More detail